まちだケアクリニック
   予防から治療まで
    トータルケアなお付き合いを
     042−450−6222



トップページ 院長挨拶 クリニック概要 最新医療機器 スタッフ紹介 診療時間・地図
 

  院長あいさつ


この春、平年よりも三寒四温の「寒」と「温」の振り幅が
大きく感じたように思います。

20度を越えて初夏を彷彿させる日が訪れたかと思えば、
その数日後にはドカ雪が降るといった、極端な気候に
振り回されたのも記憶に新しい今日この頃です。

このたびは、まちだケアクリニックのホームページを
ご覧いただき、ありがとうございます。

「30」というキリの良い数字の、年度の始まりに際しまして、
ご挨拶申し上げます。


四季がある我が国だからこそ、自然を読み込んだ日本語表現の
多様性には感心するばかりです。

たとえば「風が頬をなでる」「光が優しく包み込む」といった
具合に、私たちの身の回りには擬人化表現が多く存在します。
時に無機質なものでさえ、こうした言葉を纏うことで、
より愛着が湧くように思えます。

皆様の健康に寄り添う医療機関の様々な検査機器や診療機材も
同様に、不思議と擬人化した個性を感じることもあります。

内視鏡検査の画像を印刷するプリンタの調子が悪いと
「機嫌が悪いな」と感じさせてみたり、電子カルテ入力での
漢字変換に見慣れない文字候補をパソコンが表示したりと、
愛着の湧く憎めない診療機器・治療機材に囲まれて
日々の診療を行っております。


さて、多くの患者さまに検査をご用命いただいております
内視鏡検査の機材は、最新の設備や機能をご提供できるよう
度々買い替えを実施して参りました。

逆に、これまで故障や大きな仕様変更もなく平成19年の
開院当初から使用を続けていたものに、超音波(エコー)
検査機器がございます。

いわば開院当初を知る「古株」と言えるでしょうか。
今回この超音波検査機器を一新し、「苦楽を共にした」というと
大袈裟かもしれませんが、旧友を手放す「春の別れ」を
経験しました。

検査機器の買い替えといえばそれまでですが、
一抹の寂しさを覚えると同時に、改めてこれまでの
10年という月日を実感致しました。


今年の初めには、お隣の韓国で冬季オリンピック・パラリンピックが
開催されました。

冬のスポーツとはいえ韓国国内でも有名な極寒の地での開催、
またヨーロッパ諸国でのテレビ中継を意識した夜中の
競技開始など、不安な話題が尽きない滑り出しだったと
記憶しています。

スポンサーの影響力や放映権などの巨額のお金が動くことは、
現代では不可避なスポーツ事情ともいえるでしょう。

そうした逆境にもかかわらず、今回も終わってみれば数多くの
感動や喜びを共有体験させてもらった気がします。

「カー娘」とも呼ばれ、時の人となった女子カーリングチームの
強い絆が生んだ銅メダルは、最後の一投まで目が離せないドラマを
観ているかのようでした。

また「好記録には良きライバルの存在がある」と言われます。
ゴールすれば、競技が終われば、肩を組み互いを称え合う姿。

プレッシャーや期待の重圧から解放された選手たちの表情は、
どのメダルの色もかなわない輝きを放ちます。

スピードスケートの小平選手が、隣で滑走した韓国の
ライバル選手に並び寄って、静かに健闘を称え合ったシーンが
思い浮かびます。

多くの言葉を交わさずとも通じ合い、互いを認め、そして高め
合うライバルだからこそ私たちに勝ち負け以上の、
清涼感のような感動を与えてくれたのだと思います。

すでに天皇陛下の退位が決まり、「平成」の年号も
あと1年あまり。

当クリニックの電子カルテの中には、明治生まれの
患者さんのカルテもあります。

人生の大先輩からこれからの世の中を担う平成生まれの
若者まで、多くの方を診察させていただいております。

この春、2年に一度の診療報酬改定が行われ、国は
「かかりつけ医機能」のさらなる推進を謳っています。

平成19年、私が生まれ育ったこの地に根を張り、
幹を伸ばし、枝葉をつける「地元のクリニック」を
目指し開院しました。

これからも引き続きこの地で、健康を願う皆様の
気持ちを受けとめ分かち合い、頼れる存在となれるよう
日々精進して参ります。

それでいて若葉の頃に頬をなでる心地よい風のような、
そんなクリニックの雰囲気を皆様と
築いていきたいと願っております。


                                       平成30年4月
                                  まちだケアクリニック
                                     院長 町田 彰男



                                        トップページへ
Copyright © 2008 まちだケアクリニック All rights reserved.